ベストな売却時期

使用しなくなったトラクターや買い替えを行う為に今のトラクターを売却しようと考えている方は多いのではないでしょうか?もちろん、そのトラクターの状態やオプションなどにより買取金額に違いは出てくるものの、同じトラクターであればいつ売却しても買取金額は変わらないだろうと思っていたりしていませんか。

それは大きな間違いです。車と違って、トラクターは農作業場で使用されることがほとんどで、使用する時期もその農作物で変わってきますが基本的には決まっています。逆を言ってしまえば、新品もそうですが中古のトラクターもその使用するシーズンに最も多く購入されることが多く、買取専門業者も中古トラクターの台数が不足してしまう為、同じ状態のトラクターでもシーズン中に売却する方が高値で売れるのです。

ただし、いくらシーズン中とはいえ、シーズンが終わるころに売却をしてしまうとシーズン外の買取金額とそこまで差が出ることがありません。買取業者側もシーズン中にその買い取ったトラクターを販売して1台でも多くのトラクターを売却したいので、シーズンが始まった直後やもしくはシーズン本番前に売却をすることで高値で買取を行ってくれます。これからトラクターの売却を考えている方は今お持ちのトラクターが使用されるであろうシーズンに合わせて売却するのがベストですので、売却する時期をしっかりと検討されてからそのトラクターを買い取ってもらいましょう。